1. 成長は「環境選び」から!社員が成長できる会社であるかを見極めるコツ

成長は「環境選び」から!社員が成長できる会社であるかを見極めるコツ

by livepine
 会社を選ぶ際に、もし働くことで成長したいと思うなら会社の規模などに惑わされてはいけません。重要なのは、会社で自分が成長できるかどうかということです。ここでは、その会社で社員が成長出来るかどうかを見極めるコツについて紹介していきます。

社員に注目する

 実際にその会社で働いている社員の姿を見ましょう。イキイキと働いているでしょうか。もし可能であれば、実際に働いている社員に聞いてみましょう。もし自分がその会社に勤めたら、その社員と同じような境遇になると考えて良いです。そのため、社員の意見は一番参考になります。

 自分が成長できるかどうか、その社員にはキャリアアップや就職してから身に付いた能力などを聞いてみましょう。また会社のことをどう思うか聞いてみてください。どうして能力を上げることができたのか、会社に何かしてもらったのか等の情報があるとよりいいでしょう。

企業の風土、制度を知る

 社員が成長している会社というのは何かしらの条件が揃っていて、そういう環境を作り出しているものです。その条件を考えてみましょう。例えば活躍の場をたくさん用意されている会社があります。下っ端だから何もやらせない、という会社では成長は期待できません。社員のやる気に応える姿勢を持っている会社なら社員が成長できる可能性はたくさんあります。
 
 また資格取得によるメリットがある会社もあります。資格をとることで給与が上がったり、仕事の幅が広がるというシステムを会社が作っていたらどうでしょうか。仕事をしながら資格の勉強というのは難しいものですが、メリットを提示することで社員のモチベーションを上げることができます。結果的に社員にとっては資格取得という能力アップにつながります。


 上記のことを参考にただ働くのではなく、働きながら成長したいと願うなら自分の働く環境にも着目することが重要です。生の社員の声を聞くもよし、ネットなどで情報を集めるもよし、方法は色々あります。自分に合った会社を見つけましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する