1. マーケティングの効果を倍増させる!?データサイエンティストが果たす役割

マーケティングの効果を倍増させる!?データサイエンティストが果たす役割

 職業としての歴史が浅いデータサイエンティストですが、マーケティングにおいては重要な役割を担っています。ここでは、データサイエンティストがマーケティングにおいて果たす役割を紹介します。

マーケティングの精度を向上

 マーケティングというと、効果が見えにくいような仕事も多い印象があります。データサイエンティストが分析を行い、顧客が実際にどのような購買行動をしたのかを検証することで、マーケティングとして効果が高いものがわかるようになり、精度も向上するでしょう。

マーケティングの中での予測を支援

 以前のマーケティング活動では、市場の分析をしても、それは、自分の想像上だけであったり、見通しとして不鮮明なものが多いという問題点がありました。しかし、データサイエンティストの統計的スキルを用いることで、ある程度、商品の売上や、顧客の動きに見通しがつくようになります。


 ここでは、マーケティング活動の中で、データサイエンティストが果たす役割を紹介しました。データサイエンティストがいることで、マーケティング活動はより効果の高いものになります。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する