1. 予定通りに仕事を進めることができるようになる!タイムマネジメントで重要な「先読み力」の鍛え方

予定通りに仕事を進めることができるようになる!タイムマネジメントで重要な「先読み力」の鍛え方

 仕事で重要なこととして、タイムマネジメントがあります。タイムマネジメントに必要なスキルとして、先読み力という能力があります。これは、仕事の先を読むための力です。ここでは、タイムマネジメントに必要な先読み力の鍛え方を紹介します。

予定を立てて現実とのギャップを知る

 まず、タイムマネジメントのために予定を立てます。そして、その予定と、実際の仕事にかかる時間を照らし合わせ、現実と予定の間でギャップがないか調べましょう。そうすることでどこで時間がかかってしまったのかを知ることが出来るでしょう。

ギャップを埋めるための工夫を考える

 予定よりも時間がかかってしまったのはなぜか考えることが先読み力を鍛えることに繋がります。効率が悪かったのか、それとも想定外の予定が入ったのか考え、理由を付けてみましょう。そうすることで、段々と、予定通りに予定を立ててタイムマネジメントをすることができるようになり、先読み力が付いたことになります。


 ここでは、タイムマネジメントに必要な先読み力の鍛え方を紹介しました。先読み力を鍛えるためには、自分の立てた予定を見直し、なぜできなかったのか理由を探るようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する