1. 失敗する人から教訓を得る!タイムマネジメントがうまくいかない人に共通する特徴

失敗する人から教訓を得る!タイムマネジメントがうまくいかない人に共通する特徴

 仕事をしていく中で、身につけたいスキルとして、タイムマネジメントの能力があります。時間に限りがある仕事では特に、タイムマネジメントは重要になるでしょう。ここでは、タイムマネジメントがうまくいかない人の特徴を紹介します。うまくいかない人の悪循環に陥らないようにしましょう。

必要とする時間の見積もりが甘い

 時間の見積もりが甘い人は、タイムマネジメントもうまくできないのではないでしょうか。これぐらいで終わるだろうとどんぶり勘定で時間を決めていくと、時間通りに終わらなり、タイムマネジメントがうまくいかない原因になります。時間は根拠をもって設定しましょう。

予定時間を詰めすぎる

 タイムマネジメントがうまくいかない人は、予定の時間を詰めすぎる傾向にあると思います。予定通りに行く仕事はなかなかありません。突然のアクシデントに対応するためにも、予定の間には余裕を持っていくべきです。


 ここでは、タイムマネジメントがうまくいかない人に共通する特徴を紹介しました。しっかりとタイムマネジメントをするためにも、うまくいかない人から教訓を得ていくべきではないでしょうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する