1. 「何故か上司に怒られる…」そんな時に実践したい前向きに仕事をするための4つのコツ

「何故か上司に怒られる…」そんな時に実践したい前向きに仕事をするための4つのコツ

by Kanko*
 いつも前向きで積極的に仕事をしているのにも関わらず、上司から自分のした仕事に対して怒られることがあります。怒られると腹が立ったり、イライラしたりしてその後の仕事に身が入らないこともあるかと思います。ですが、腹を立ててばかりでは仕事は進みません。ですので、今回は上司から怒られた時にどうすれば良いのか紹介していきます。

1.指摘されたことを素直に実践してみる

 怒られると、とにかく腹が立ちます。ですが、怒られて指摘されたことは実践してみると、案外うまくいくことがあります。自分の考えでない、他の人の意見を自分の中に通してみると、すごく新しい発見があります。ですので、上司などに指摘された時は素直に指示に従ってみましょう。

2.乗り越えた先の自分の姿を想像する

 怒られると中々仕事が上手くいかず、前向きに仕事ができないと思います。ですが、怒られるという経験は自分を成長させてくれる一つの糧にもなります。そこで、怒られ指摘されたことを乗り越えたら自分はどう変われるのかを想像してみましょう。

 自分の未来のヴィジョンがしっかりすると、怒られ指摘され億劫になってしまう仕事に対しても前向きになることができます。

3.目標を設定して仕事をする

 事前に自分の仕事に対して目標を設定していると、上司から怒られたとしてもしっかり仕事に向き合うことができます。そして、上司などからの指摘もその目標を達成するための助言と受け取ることができるようになります。

 自分より先に経験をしてきた人の意見を取り入れることによって、自分の設定した目標も達成できより前向きに仕事に取り組むことができるようになります。

4.自分を客観視する

 怒られると腹立たしくなるのは当然のことですが、冷静に自分自身を分析するようにしましょう。冷静に分析してみると実は些細なことが原因であったりして、怒られ指摘された部分をすぐに改善できることもあります。


 以上のように、上司から怒られた時どうすれば良いのかを紹介しましたが、大切なのは怒られてもへこたれず前向きに仕事をする姿勢です。そういう姿勢で仕事に挑めば必ず良い成果を出すことができ、怒った上司などからも一目置かれるようになるでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する