1. 「どうして自分だけ?」仕事が忘れっぽい人の原因と対策

「どうして自分だけ?」仕事が忘れっぽい人の原因と対策

by archer10 (Dennis)
 仕事を忘れるというのは誰にでもあると思います。しかし、その原因は、単に忘れっぽいからではないことが多いものです。自分が忘れっぽいと思っている人はその原因と対策を確認しましょう。

自分の記憶力を過信している

 そもそも、仕事を忘れるという事は誰にでも起こりうることです。何から何まで全て頭の中に入れておくことは絶対にできません。忘れるのが当然、くらいの心意気で仕事をするのが大切です。そう考えると自ずとやるべきことが分かるでしょう。そう、メモや利マインドを徹底するのです。メモは紙でもスマホでも構いませんが、自分ですぐに確認できるものにすることが大切です。

仕事に対する真剣味が少ない

 もしかしたら、仕事に取り組む姿勢にも問題があるのかもしれません。ミスをしたら会社に重大な損失を与える、多くの人を困らせることになるということを切に感じていれば大切なことは忘れないはずです。どうしても仕事を忘れてしまう人は、「もしこれを忘れたらどうなるか」を考えてみるとよいでしょう。


 仕事を忘れる原因として考えられるものを挙げました。自分がどちらのパターンなのか分かれば、とるべき対策も見えてくるでしょう。忘れて当然という意識と絶対に忘れてはいけないという意識はどちらも仕事をする上では大切な意識です。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する