1. 共通の話題を見つけよう!仕事での人間関係を圧倒的に高めるコツ

共通の話題を見つけよう!仕事での人間関係を圧倒的に高めるコツ

by Thad Roan - Bridgepix
 社外、社内問わず仕事にが大切なのは有効な人間関係を築くことです。これができない人は情報の伝達がなかなかスムーズに行えません。人間関係をよくするコツは、あえて仕事以外に共通の話題を持つことです。

仕事以外での共通の話題を持つ

 人間関係をより良いものにするために有効なのは、仕事以外の共通の話題を持つことです。仕事の話が詰まった時の話題転換にもつながるし、プライベートな面でも通じることがあれば親近感も増すというものです。

 同世代の人であれば、幼い頃に流行った玩具やテレビ番組などで共通の話題を探すことができるでしょう。また、世代が違う人であっても、スポーツや映画、音楽などから共通の趣味を探すことは、さほど難しいことではありません。仲良くなりたい人と話すときは、まず相手の関心ごとを探って、自分と共通点がないか探してみましょう。

自分の好きなことを簡潔に紹介できるようにする

 では、共通の話題を見つけるためにはどうすればよいのでしょうか。常日頃のニュースのチェックも重要ですが、自分の好きなことを簡潔に伝える力を磨くとよいでしょう。相手に趣味を聞かれたときに分かりやすく伝えることができればすぐに意気投合できます。また、魅力的に話せればたとえ相手が知らない話題であっても興味を持ってくれるでしょう。


 いかがでしょうか。仕事だけでなくプライベートでも付き合いたいと思わせるのが良い人間関係を作るコツです。明日から共通の話題を持つことを目標に会話をしてみてはいかがでしょうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する