1. あなたの使い方は間違っているかも!?企画の基本用語「コンセプト」と「テーマ」の違い

あなたの使い方は間違っているかも!?企画の基本用語「コンセプト」と「テーマ」の違い

 企画を考える時に良く用いるコンセプトとテーマですが、意味がよくわからずに使っていたり、混同して使っている人が多いのではないでしょうか。ここでは、企画を考えるときのコンセプトとテーマの意味の違いを紹介していきたいと思います。

コンセプトの意味

 辞書ではコンセプトの意味は「概念」とされています。コンセプトは、抽象的なものになります。企画をする上で、この方向性を目指していこうというものがコンセプトに近いといえるのではないでしょうか。

テーマの意味

 テーマはコンセプトとは違い、具体的な内容にする必要があります。それは、テーマが指すのが、その事柄の中心となる、目標や課題になるからです。具体的な内容にすることで、企画を考えるときにも、よりはっきりアイデアが見えてくるのではないでしょうか。


 ここでは、企画の基本的な用語である、コンセプトとテーマの違いについて紹介しました。コンセプトが抽象的なものであるのに対し、テーマは具体性が求められます。意識して使い分けるようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する