1. 相手に冷静なアドバイスを!会社への提案の相談を受けたときに気をつけたいこと

相手に冷静なアドバイスを!会社への提案の相談を受けたときに気をつけたいこと

 ビジネスマンとして働く中では、会社への提案に対してアドバイスを求められることもあるのではないでしょうか。しっかりと、相手のためになるアドバイスをしたいものです。ここでは、会社への提案に対してアドバイスを求められたときに気をつけたいことを紹介していきたいと思います。

主観的な判断はしない

 主観的な判断をすると、的確なアドバイスが出来なくなってしまいます。自分としてどう思うのかというところではなく、会社として、提案がどういう受け取られ方をするのかを考え、アドバイスをするようにしましょう。

冷静な判断を下してアドバイスをする

 会社に対して提案をするときは、相手も熱くなっていて、周りが見えていない場合があります。そうしたときに、自分として、冷静な判断をして、アドバイスをすることで、相手も冷静に考えることができるようになるでしょう。


 ここでは、会社への提案に対してアドバイスを求められたときに気をつけたいことを紹介しました。アドバイスをするときは、冷静な判断や、客観的な視点で提案を捉えるようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する