1. 時間によって集中できない原因は違う!時間別リフレッシュ法

時間によって集中できない原因は違う!時間別リフレッシュ法

by Ian Sane
 仕事に集中できない理由は人によってさまざまです。集中出来ず、仕事もなかなか手につかない状態では業務を進めていく事も苦しくなってしまうでしょう。今回は仕事に集中することができない人のための対処法を紹介します。

朝はチョコレートで脳を動かす

 朝はまだ脳がフル稼働していないことが多く、そのため十分に集中して作業ができないかもしれません。そんな場合は、チョコレートなどの糖分を摂取すると脳が活動し、集中力も湧いてくるでしょう。また、前日の夜に遅くまでスマホなどの画面を見続けると睡眠の質が落ちます。しっかり睡眠をとることももちろん大切です。

昼食後の眠気は顔を洗ってリフレッシュ

 昼食を食べると、おなかが一杯になって眠くなってしまいます。満腹感で午後の作業に集中できないという人もいるでしょう。そこでオススメなのが、冷たい水で顔や手を洗う事です。頭がしゃきっとしてリフレッシュできるでしょう。また、昼食は腹八分目に押さえておけば胃腸にかかる負担も少なく、眠気が起こりにくいです。

定時後はストレッチで血行を高める

 日が落ちて定時を迎えてもまだ仕事が残っている場合もあるでしょう。そんな時は軽くストレッチをして血流を良くしましょう。一日のデスクワークで凝り固まった体を楽にしてあげてください。コーヒーなどを飲みながら同僚と情報交換しても良いでしょう。人間の集中できる時間は限られています。どうしても集中できなくなった場合には思い切って休憩を取るという勇気も必要です。


 いかがでしたでしょうか。集中できない原因はいろいろあります。そんな時は上記の方法を試して、無駄のない仕事ができるようにしてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する