1. まずは1つのことにとことん集中する!真面目だけど仕事が遅い人のためのスピードアップ術

まずは1つのことにとことん集中する!真面目だけど仕事が遅い人のためのスピードアップ術

by PhoTones_TAKUMA
 仕事が遅い人にもいろいろ種類があります。その中でも意外と多いのが、まじめに仕事をしすぎるために作業速度が遅くなる人です。ここではそんな人が作業スピードを上げるためにすべきことを紹介します。

上司が求めるものを一つ考える

 真面目な人は要求される作業において、すべての面で高いクオリティを出そうと考えがちです。そこで、まずは自分が一番優先すべき点はなにかを考えましょう。分からなければ上司に聞いてみるのも有効です。

 それが分かったら、他のことはひとまず置いておき、とりあえずその一点だけを達成できるように努力します。スピードが足りないのなら、他のクオリティは多少犠牲にしても早くこなすことだけを考えるのです。

同時に作業をこなせないか考える

 スピードを上げるときに大切なのは無駄な時間を作らないことです。そのためには、複数の作業が同時にできないか考えてみましょう。一度に二つのことができれば効率は上がります。まじめな人は一つのことに注力しがちなので、まずは同時に二つのことができないか考えましょう。


 スピードを上げることができたら、次にスピードを維持したままクオリティを上げる方法を考えます。自分は一つのことにこだわりがちだと思う人は、以上のことに注意しましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する