1. 仕事が遅いのは勘違いから!?細かい仕事の処理を効率よく行うために持つべきマインド

仕事が遅いのは勘違いから!?細かい仕事の処理を効率よく行うために持つべきマインド

by kuracom
 毎日の業務の業務が時間通りに終わらないと悩んでいる人も多いでしょう。仕事の処理速度をあがるためにはどうすればいいのでしょうか?ここでは作業ペースが遅い人が勘違いしている二つのことを紹介します。

好きじゃない仕事は効率が悪くなる

 仕事がなかなか終わらない人にありがちな勘違いが、すべての業務を同じスピードでこなせると思ってしまうことです。作業内容だけでなく、作業の好き嫌いによってもスピードは大きく変わります。苦手なことや嫌いなことに取り組む時には集中力が切れやすくなり、効率が悪くなるのです。仕事の予定を立てるときには、嫌いな仕事にかける時間を少し長めに設定しましょう。

人によって集中できる時間は違う

 もう一つ勘違いしがちなのが、業務時間内のすべての時間帯で均一のクオリティで作業ができると思ってしまうことです。人によって集中できる時間は違います。自分が集中しやすい時間を理解して、その時間に苦手な作業を行えば普段より効率の良い作業ができるでしょう。やりやすい仕事なら多少集中しづらい時間に行っても問題はないでしょう。自分が集中できる時間をあらかじめ把握しておくことが大切です。


 いかがでしょうか。仕事の処理が遅いと悩んでいる人は、以上の二つのことを意識しましょう。仕事を上手くコントロールできれば、処理スピードは確実に上がるはずです。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する