1. 大切なのは休憩だった!仕事が遅いという悩みを解消する簡単テクニック

大切なのは休憩だった!仕事が遅いという悩みを解消する簡単テクニック

by naitokz
 もう少し仕事が早く出来れば違うことにこの時間を当てられるのにと思ったことはありませんか。ここでは、仕事が遅い悩みを解消するために今すぐにできる簡単なテクニックを紹介いたします。

25分単位で仕事を区切ってみる

 25分仕事をしたら5分休憩し、再度25分仕事をし5分休憩するということを続けるポモドーロテクニックを実践してみましょう。短い時間で区切りをしているので、意識的に時間内に終えなければいけないという心理状況が生まれ、余計なことを考える時間を取ることなく制限時間の25分が経過します。

 また、休憩時間を定期的に定めることで常に新鮮な気持ちで仕事に取り組むことが出来るという効果があります。5分休憩の時間になったら仕事のキリが悪くても必ず休憩するようにしましょう。集中できずに仕事をダラダラ行うのではなく、メリハリをつけて効率的に仕事を行いましょう。

不必要な情報を遮断する

 仕事が遅い原因は単純に作業能力や処理能力が遅いことだけではありません。雑音や同僚や上司からの無意味な話しかけ、電話応対による中断など様々な不確定要因が作用しています。

 耳栓をしたりイヤホンを使ったりして集中出来ない要因を遮断しましょう。職場によってそれが無理な場合は、「集中しています、話しかけないでください」というような札をデスクに置くことをオススメします。仕事に集中している人には話しかけづらいものです。完全に仕事に集中していれば周りもそれを察し、話しかけてくる機会が減ることでしょう。


 仕事が遅いと悩んでいる人は上記のことを参考に仕事の効率化を図りましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する