1. 【女性ためのメンタルケア】毎日忙しく仕事を頑張る女性にオススメの10選

【女性ためのメンタルケア】毎日忙しく仕事を頑張る女性にオススメの10選

by Yasuhiko Ito
  現代では多くの女性が男性と同じように仕事をするようなワークスタイルも増えてきました。今回はそんな毎日頑張る女性のためにおすすめのメンタルケアを紹介します。

1、自分のキャリアを考える

 大きなキャリアを描く必要はありません。仕事をしている中で、1つ1つこなすごとに「◯◯が出来るようになった」「苦手な◯◯を克服した」という前進を感じましょう。

2、休憩中に会話するように心がける

 仕事の休憩中は疲れてしまっていてぐったりするものです。また周囲も忙しい雰囲気でなかなか気も休まらないことでしょう。そんなときは1、2言で良いので周りの人と会話をしましょう。誰かと話をすることは気を落ち着かせてくれます。

3、お気に入りの仕事グッズを作る

 お気に入りの仕事グッズを使うことによって仕事の気分も変わってきます。視覚的にも仕事を難しいもの、つまらないものという意識を軽減することが出来ます。

4、読書や映画など趣味を楽しむ

 休みの日や通勤時間に読書や映画などの趣味を楽しんでみるのもオススメです。ついついやり残した仕事のことや、すませておきたいことを考えがちですが、ポイントは「仕事のことを考えないようにする」ことです。新しい考えなどを知れば仕事にも更に勢力がつくコトでしょう。 

5、頑張りすぎず小休憩をする

 「早くこの仕事を終わらせたいから」と休憩なしで仕事をすることにも注意です。人間の集中力には限界があります。集中力が落ちてしまい、逆に非生産的になりかねない為3分休憩、5分休憩など短くこまめに気持ちを落ち着かせましょう。

6、ランチの時間を活用する

 お昼時は忙しく、ランチも手軽にすませてしまいがちですが、ランチは重要な息抜きが出来る機会です。たまにはお店に入って美味しいものを食べたりすることによって、少しでも身体が楽しいと感じることをしましょう。どうせ食事をするのですから、きちんとこの時間で休みをいれて生産性を上げる方が仕事も効率も良くなります。

7、自分を褒める

 忙しいときは余裕もなくなりがちです。また、様々な指示を受けこなしていると焦りも生まれてくることでしょう。そんなときに落ち着いていることも難しいと思いますのでぜひ自分を褒めてあげて下さい。さらに、「これが終わったら...」とご褒美を設定することも良いでしょう。

8、休日に予定を入れる

 休日は休養のために家でゆっくり過ごしたいという人も多いでしょう。しかしながらあえて予定をいれることによって、楽しいという気持ちを実感することが大切です。さらに休日に楽しい予定が入っていると「今週も週末まで頑張ろう」という気持ちになれます。


 いかがでしたでしょうか?忙しいキャリアウーマンでもすぐに実践出来ることばかりです。またふと疲れているな、と感じたときに活用できるものを行ってみましょう。メンタルケアを活用して充実した毎日を送ってみてはいかがですか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する