1. 早いメールの返信が印象を変える!「仕事のできる人」になるためのメール返信のコツ

早いメールの返信が印象を変える!「仕事のできる人」になるためのメール返信のコツ

by kwimsnr
 誰だって、仕事に取り組む以上は周りに自分のことを良く評価してほしいものです。「あいつは仕事ができる」と思われたら、多くの人が嬉しく感じるでしょう。ところが、「仕事ができる人」になりたい、そう思われたいと思ってもなかなか一筋縄ではいかないものです。

メールの返信が早い人はできる人

 そんな中で、メールの返信が早いことは、すぐに「仕事ができる」という評価につながります。返信したメールの内容だけでなく、メールの返信の早さが一つの指標となるのです。時には内容を伴わなくても、一次的な返信をしておくことで、相手の印象を大きく変えることができます。

何故返信が早いと良いのか

 では、なぜメールの返信の早さはそれほどまでに重要なのでしょうか。それは、メールというコミュニケーションツールの特殊性にあります。

 メールは明らかに手紙などと同じ性質を持ち、情報の送信に非常に有用です。しかし、メールは即時性も兼ね備えています。メールが連続して送受信されれば、それはチャットとなり、すなわち会話となります。つまり、手紙と同じようなツールであるのにも関わらず、相手と即時的なコミュニケーションが取れる、それがメールなのです。故に、返信が早いことは相手に良い印象を与えるのです。

重要なのはコミュニケーション

 仕事の話し合いにおいて、即時的なコミュニケーションに勝るコミュニケーションがないことは明らかです。すなわち、メールの返信が早い人はメールを即時的なコミュニケーションツールとして利用することができ、ビジネスにおいてより効率的なコミュニケーションを行うことができます。


 相手とコミュニケーションを取るということは、仕事をする上で大切なことです。特にメールは普段の生活に無くてはならないものであり、それ故に「早い返信」をすることで「仕事ができる人」と評価されることになるのです。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する