1. あいまいな会議は無駄!企画会議のアジェンダに盛り込むべき要素

あいまいな会議は無駄!企画会議のアジェンダに盛り込むべき要素

 企画会議をするときは、企画そのものが不明瞭であったり、抽象的な話題からはじまることが多いため、しっかりとアジェンダを決める必要があるでしょう。ここでは、企画会議のアジェンダに盛り込むべき要素を紹介していきたいと思います。

企画としてのコンセプトや目標

 企画会議としてゼロベースから考えるものは少ないかと思われます。ある程度事前にコンセプトや、目標とされるものが決まっている場合は、コンセプトや企画の目標を明示することで、相手にも提案が伝わりやすくなり、より良い企画に繋がるでしょう。

会議の進め方

 企画会議では、会議の進行の仕方も様々です。ブレインストーミングから始めるものや、ある程度決まっている中から、プレゼン形式で企画を発表するものなど形式も様々です。会議の進め方を確認することで、会議に参加する人も何をするのかがわかりやすく、会議に納得して臨むことができるのではないでしょうか。


 ここでは、企画会議のアジェンダの中に盛り込むべき要素を紹介しました。企画会議といっても様々なものがあるので、しっかりと目標や目的を意識して取り組みましょう。ぜひ参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する