1. 時間短縮の鍵は自分で「まとめる」!仕事の手順の効率的な覚え方

時間短縮の鍵は自分で「まとめる」!仕事の手順の効率的な覚え方

 仕事を新たに覚える場合、その手順をどのようにして早く覚えられるのかを考えることはよくあると思います。手順を理解することで、仕事のフローを掴むことができるでしょう。ここでは、仕事の手順の効果的な覚え方を紹介していきたいと思います。

流れを先にまとめる

 多くの仕事には流れがあります。まずは、その流れをきちんとまとめておくことが大切です。いきなり業務に取り掛かって、仕事をこなす中で身に付けていこうという考え方は、決して効果的ではありません。まずは、流れをつかむことが先決です。

作業マニュアルをつくる

 マニュアルを作ることにより、仕事の手順を覚えることができるでしょう。自分で理解しやすいようにマニュアルを作り、仕事を自分のものにしてしまいましょう。また、マニュアルを作ることで、自分だけでなく周りに教えるときにも、仕事を簡単に教えることができるのではないでしょうか。


 ここでは、仕事の手順の覚え方を紹介しました。しっかりと仕事の内容を覚えるためにも、自分なりに仕事の流れを理解し、それに基づいてマニュアルを作ることが大切です。ぜひ参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する