1. 最初は見てもらうことから!部下に仕事の内容を理解させる方法

最初は見てもらうことから!部下に仕事の内容を理解させる方法

 部下の指導に当たる上司の悩みとして挙げられるのが、なかなか部下が仕事を理解してくれないという悩みではないでしょうか。部下に仕事を理解させるために様々な方法を取ることが必要になるでしょう。ここでは、部下に仕事内容を理解させるための方法を紹介していきたいと思います。

まずは自分がやってみせる

 仕事内容を伝えるときは、言葉だけではなかなか理解してもらえないものです。まずは、自分で実技を行い、やり方を見て学んでもらうことが必要でしょう。見て学んでもらい、その中で実際の動きを体験してもらうと、部下も仕事が理解しやすいのではないでしょうか。

アドバイスやフォローをする

 やはり、一度や二度教えただけでは、なかなか部下は仕事を理解してくれません。アドバイスやフォローをすることで、相手に仕事で理解していない部分を指摘することができます。アドバイスやフォローをするときは、自分だったらこうするというように押し付けるのでは無く、相手に理解してもらうことを優先して考えましょう。


 ここでは、部下に仕事を理解してもらうための方法を紹介しました。自分がやってみせて、仕事の概要を掴んでもらい、アドバイスやフォローをしながら理解を深めてもらいましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する