1. 仕事の依頼が2倍になる可能性も!「企画・販売・製造」を企業が一括で請け負うことで得られるメリット

仕事の依頼が2倍になる可能性も!「企画・販売・製造」を企業が一括で請け負うことで得られるメリット

by Ken OHYAMA
 商品販売までの間の工程について、一からやろうとすると色々なことを考えなければならず、また人も必要になるため全部の工程を一からやるのは、非常に難しいと言えるでしょう。しかし、この行程をすべて請け負うことができれば、大きな恩恵を受けることも可能です。そこで、今回は企画、販売、製造を企業が一括で請け負うことで得られるメリットについてお話ししたいと思います。

1. 発注側が仕事を頼みやすくなる

 企画、販売、製造を企業が一括で請け負うことで得られるメリットとして第一に挙げられるのは、発注側が仕事を出しやすくなることです。各部門を別々の会社に出してしまうと、複数の会社からそれだけ手数料を取られてしまうため、費用面でも負担が大きくなってしまいます。

 また、関係先が複数あると、発注側としても各工程を管理するのが大変ですし、連絡もいちいち別の会社と取り合いながら確認しなければならないので、仕事の連携をとるのに余計な時間と手間がかかってしまいます。

 ですから、基本的な行程を一括で受けてくれる会社があると、時間や金銭的なコストや、作業確認についても手間がかからないので発注側としては、これらのデメリットを回避できます。そのため、一括で請け負うことができる企業は多くの取引先から、多くの仕事を引き受けやすくなるのです。

2. 各部署で連携が取りやすくなる

 企画、販売、製造を企業が一括で請け負うことで得られるメリットとしては、仕事の連携が取りやすいということ。各部署事で仕事を分担しているといえど、同じ会社内で仕事を共有しているため、連絡や行程確認が簡単に行えます。

 また、各行程を別々の会社でやっているよりも、同一の会社でやっていたほうが、知っている人間同士で仕事ができるため、知らない人たちと仕事をするよりも連携が取りやすく、他社同士の企業秘密が漏れるようなことといったリスクを考えなくてもいいので、仕事上の連絡も非常にやりやすいのです。

 会社内で企画から製造までの行程を行うことができれば、連絡や連携が取りやすくなる、仕事がスムーズに行いやすい、作業期間も少なくなるといったメリットを享受できます。


 このように、企画、販売、製造を企業が一括で請け負うことができれば、仕事で大きな利益を得られるので、人材育成や、設備投資など会社の財産をうまく作り上げて、多くの会社に頼られるような企業を作ってみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する