1. 集中できる環境を用意しよう!「ゾーン」に入るためのコツ

集中できる環境を用意しよう!「ゾーン」に入るためのコツ

by
 仕事の中で集中して取り組まなければならないというビジネスマンの方も多いのではないでしょうか。極度の集中状態のことをゾーンと呼び自分の能力を最大限に発揮することが出来ます。ここでは、そのような集中状態のゾーンに入るためのコツを紹介していきたいと思います。

達成するまでのプロセスを知る

 多くの場合、手当たり次第にまずやってみようと思って仕事を始めると思いますが、そのような仕事の仕方ではゾーンに入ることが出来ません。ゾーンに入るためには、自分が目標を達成するための手順が明らかになっている必要があります。まずは、目標やノルマまでの手順を明らかにするようにしましょう。

外部の環境を整える

 集中が途切れてしまう原因は、様々なところにあります。例えば、トイレや、会議の予定などが入ってしまうと、人間はなかなか集中できないものです。まずは外部の環境を整え、その作業に集中できるように妨げとなるものを取り除くか、もしくは、予定のないときに作業を進めるようにすると良いでしょう。

音楽を聞く

 音楽を聞いているときは、周囲の環境を遮断して、自分の世界に入りやすくなります。そうすることで、ゾーンに入りやすくなるでしょう。歌詞があるものは集中を妨げてしまうことがあるので、歌詞の無い歌だけのものを聞くと仕事への集中力が増し、ゾーンにも入りやすくなるのではないでしょうか。


 ここでは、集中状態の1つである、ゾーンの入り方のコツを紹介しました。スポーツ選手の多くがこのゾーンを体験し、自分の力を最大限発揮しています。ビジネスマンの方も、作業をするときに意識して取り組むといいのかもしれません。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する