1. 構成を押さえて視覚的に主張!企画書をわかりやすく書くためのポイント

構成を押さえて視覚的に主張!企画書をわかりやすく書くためのポイント

by Parvin ♣( OFF for a while )
 企画を相手にわかりやすく提示するためには、企画書の構成をしっかりと考える必要があるでしょう。しっかりと企画書を考えることで、相手に企画のメッセージを伝えることができます。ここでは、企画書をわかりやすく書くためのポイントを紹介していきたいと思います。

企画書の構成はしっかりと

 企画書は目的や企画を実現するプロセスとその設計、そして実施計画をおさえることがしっかりと出来ていれば完成と言ってもいいのではないでしょうか。構成がきっちりとできている企画書は、相手にとってもわかりやすく、伝えたいメッセージもはっきりと相手に伝わります。

見た目を工夫する

 企画書は「見た目」がとても大切になります。「良い企画書」というのは、相手側にわかりやすい企画書のことです。グラフや図を用いて説明をすることで、相手にとって視覚的に主張することができ、相手も複雑な言葉の説明なしでも理解を深めることができるでしょう。


 ここでは、相手にわかりやすい企画書を書くためのポイントを紹介しました。しっかりと構成を考え、図やグラフで視覚的に主張をすることで、企画書はわかりやすくなります。ぜひ参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する