1. ヒット商品を生み出すことで組織に「イノベーション」が起きる3つの理由

ヒット商品を生み出すことで組織に「イノベーション」が起きる3つの理由

by PuyoDead
 ヒット商品の誕生は、時として組織に多大な影響を与え、イノベーションを引き起こすきっかけになります。組織が継続的に活動していくためには、イノベーションによる刷新が不可欠です。新陳代謝の怒らない組織は停滞に陥ってしまい、ゆっくりと鈍っていってしまうでしょう。

 組織にとって欠かせないイノベーションと、ヒット商品の関係とはどのようなものなのでしょうか。今回は、ヒット商品を生み出すことで組織にイノベーションを起きる理由を紹介します。

成功体験による自信の獲得

 ヒット商品を生み出すことで組織の開発力や販売戦略が確かなものであることが証明され、関わったメンバが自信を持つことに成功します。自信はさらなる発展に欠かせない要素です。自信を持つことで新たなチャレンジを行う勇気が生まれ、更に素晴らしい商品を生み出すことができるようになります。

 マーケティング面でもより効果のある戦略を有利な形で進めることができるようになり、従来よりも効率的で有効な戦略を用いて販売を強化することができるでしょう。自信がつくことで新たなことに挑戦する意欲が生まれ、組織を新たな段階へと導くイノベーションの布石になります。

新市場への視野

 ヒット商品が誕生すれば、従来とは異なったターゲットが顧客になります。ただ購買層が増えるということだけではなく、ターゲットが多様化すればそれだけ販売のチャンスが増えることに繋がるでしょう。多様な商品の開発・供給は、新たなアイデアをビジネスに導入するということでもあるのです。

 斬新なアイデアは、イノベーションを起こすための欠かせない要素です。ヒット商品を開発することで新たな市場を切り開くことが可能になり、従来の商品とは異なる商品開発を行うためのイノベーションが始まります。

業務体制の見直し

 ヒット商品を生み出せば、業務は以前と比べて忙しくなります。労働力の配置や生産リソースの配分が適正に行われていない場合、ヒット商品への対応が完全なものではなくなってしまい、ビジネスチャンスを逃してしまいかねません。

 ヒット商品の開発は、業務体制を見直すきっかけを生みます。ヒット商品への対応を完ぺきなものにするために最適な配分が行われ、余計な要素は除かれ、足りない部分は補充されます。最適なリソース配分は、全力を求められた時に初めてわかるもの。ヒット商品は、そのよいきっかけになるでしょう。


 
 ヒット商品が企業に与える影響は、非常に大きなものです。単に売上高や利益が上がるというだけでなく、業務体制や展望、市場との関わりといった企業の根本にまで影響は及びます。

 ヒット商品を生み出した時こそ、新たなビジネスチャンスです。ヒット商品の勢いを利用して、組織の様々な分野を見直してください。そのことが組織にイノベーションを起こすきっかけとなり、組織に素晴らしい影響をもたらすでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する