1. やるべき業務と時間を確認しよう!仕事の時間を短縮して効率化させる段取りのコツ

やるべき業務と時間を確認しよう!仕事の時間を短縮して効率化させる段取りのコツ

by zoutedrop
 仕事をしていく中で、時間を意識することが重要になります。時間を意識することで、仕事が効率よく進むようになるでしょう。ここでは、仕事の段取りのコツを紹介していきたいと思います。

ToDoリストを作る

 始業したらまず、ToDoリストを作ってみましょう。しなければならないことを知ることができ、時間配分や、スケジュールも自分の中で整理しながら組むことができるようになるでしょう。

時計をこまめにチェックする

 時間管理をするためには、時間を把握する必要があります。そのためには、時計をこまめに見てチェックする必要があるのではないでしょうか。時間をチェックすることで、時間の見積もりが付くようになり、だいたいの終わる時間の見通しが立てられるようになるでしょう。時間を意識した仕事をするために時計は必要なアイテムになりますので、自分の見やすい位置においておくのもいいと思います。


 ここでは、仕事の時間を短縮し、効率化させる段取りのコツを紹介しました。しっかりと時間とやるべきことを意識することで、段取りよく仕事をこなすことができるでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する