1. 仕事が頑張れない人へ!休憩中にできる集中力を上げる方法

仕事が頑張れない人へ!休憩中にできる集中力を上げる方法

by Takashi(aes256)
 集中力というのは何事にも大切ですが、だからといってひたすら集中し続けるというのは無理な話です。ここでは休憩中に、仕事の集中力を上げるためにやるべきことを紹介します。

ブドウ糖を摂る

 集中力は脳の働きによって生まれます。だから脳にはしっかり栄養を補給してあげる必要があります。脳が働く栄養源はブドウ糖、つまりはたんぱく質です。昼間働く仕事であれば少なくとも朝と昼にしっかり炭水化物を摂取する必要があります。

 脳を働かせる度合いが強い仕事であればあるほど、脳にブドウ糖を補給してあげなくてはいけません。仕事中にもお菓子などを食べて炭水化物を補給してあげることは仕事のために有効なのです。

集中力が切れたらきちんと休憩する

 集中力が切れるのはあたりまえのこと。切れたらちゃんと休憩するのが有効です。人前に出るような仕事ではなかなかそうもいかないかもしれませんが、オフィスワークであれば仕事の手をゆるめて休憩しましょう。集中力が切れている状態でだらだら仕事を続けても効率が悪いです。

 もちろん、休憩をいつまでもとっているのは怠慢です。だから休憩を取る時間はしっかり決めて、その時間になったらまたきちんと仕事にもどらなくてはいけません。休憩ついでにちょっと立ち上がって軽くストレッチなどをすれば、緊張して血行が悪くなった首や肩まわりの血流が多少よくなり、脳への栄養と酸素の補給が多くなって、集中力が回復しやすくなります。条件的に許されるのであれば、ウォーキングをするのもいいでしょう。歩くと全身の血流がよくなるので、より回復しやすくなります。


 このように、休憩といってもただなにもせずに休むのではなく、体を動かしたり、お菓子を食べたりすれば脳はより活発に動くようになります。休息こそが集中を生み出す源です。緩急をしっかりつけて効率よく仕事をこなしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する