1. 仕事のモチベーションが上がらない…自信を喪失したときに考えるべきこと

仕事のモチベーションが上がらない…自信を喪失したときに考えるべきこと

by blinkingidiot
 仕事を行う時には、ある程度の自信が必要だと言われます。しかし、時には自信を失ってしまうこともあるはずです。喪失してしまった自信はどの様に回復させれば良いのでしょうか。

自信が妥当だったのか考えてみる

 あり過ぎる自信は混乱を招きます。なので、自信を喪失してしまったと感じる場合、まずはそもそもの自信は正しいものだったのか考えてみると良いでしょう。今まで根拠のない自信を持っていたのだとしたら、そのことに気付けたのは確実に前進です。まずは、あなたが失った自信は本当に適切なものだったのか考えてみましょう。

過去の努力を思い返す

 今まで自分が行ってきた仕事を考えてみる事が出来るでしょう。今までコツコツと重ねてきた努力を思い返せば、それがあなたを支えてくれるはずです。ここまで頑張ってきたことを思い出せれば、「これからだって頑張れる」と思えるはずです。

仕事の目標をもう一度考えてみる

 あなたが社会人になって仕事を始めた時、どの様な希望を抱いていたでしょうか。キャリアアップを図る事ですか?それとも、高額な給料をもらう事でしょうか。

 実際に働くことがどんなことなのか分かった今、もう一度目標を立て直してみてはいかがでしょうか。実際に働いてみて、改めて自分がたどり着きたいと思うのはどんな場所なのか考えてみましょう。そしてその目標にたどり着くためには何ができるのか、身近なところから探してみてください。

 
 仕事をしていると予想外の失敗や理想がかなわないことは多くあります。しかし、そういう時に改めて自分を見つめなおすことはこれからの飛躍のための大きなチャンスになります。自信を失ってしまった人は、ぜひ以上のことを考えてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する