1. 忙しい時ほどリフレッシュしよう!集中力をグンと引き出す簡単リフレッシュ法まとめ

忙しい時ほどリフレッシュしよう!集中力をグンと引き出す簡単リフレッシュ法まとめ

by 湯小米
 長丁場の仕事や過密スケジュールが続けば集中力が切れてしまうこともあるでしょう。しかし、否が応でも集中力を維持しなければならない場面も多くあります。そんな時のリフレッシュ法を紹介します。

身体を動かす

 同じ仕事や姿勢が続くと、人間の集中力はどうしても落ちてきます。それを解消するのに、一番有効なのは身体を動かすことです。人間は生物学的に、動いているのが自然な生き物です。

 場所を移動できない場合でも、その場で立ちあがって背伸びをしたり、ストレッチをするだけでも違います。頭を両手で、マッサージするのも効果的です。指の腹に力をこめて頭をマッサージすれば、頭だけでなく指先の刺激にもなります。パソコン仕事が続いているなら、目の周りを指でさすったり、押したりするのも良いでしょう。目がすっきりします。

味覚、触覚を刺激する

 五感に刺激を受けると人間の体は覚醒します。仕事であまり使わない味覚と触覚を刺激するとよいでしょう。味覚の刺激はコーヒーを飲んだり、ガムをかんだりというのがよく使う手です。また、糖分を含む食べ物は脳にエネルギーを供給し、リフレッシュ効果やリラックス効果があります。

 軽いマッサージや肩たたきで触覚を刺激するのも有効です。あまり使っていない部位を刺激すれば目も覚めるはずです。可能ならば、窓を開けてきれいな空気を吸うのもおすすめです。深呼吸することで頭をすっきりさせることができます。


 いかがでしょうか。これらの行為は集中力が完全に切れてしまってから行っても良いですが、集中力が切れる少し前に行うのも有効です。早めにリラックスして、常に最高のコンディションで仕事に臨んでください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する