1. 狙いを絞ることができる!マーケティングで顧客セグメントを分ける重要性

狙いを絞ることができる!マーケティングで顧客セグメントを分ける重要性

by utpala ॐ
 マーケティングの基礎として押さえておきたいこととして、顧客セグメントがあります。顧客セグメントとは、顧客をある基準で分けたものを指します。ここでは、マーケティングにおける顧客セグメントの重要性を紹介していきたいと思います。

狙いを絞ったマーケティング活動が可能に

 顧客セグメントを利用することで、ある程度、自分たちが商品やサービスを展開する顧客をカテゴリー分けすることができます。顧客セグメントを分割し、ターゲットを絞ることで、狙いを絞ったマーケティング活動が可能になります。狙いを絞ったマーケティング活動をすることで、コストの削減や、マーケティング活動の明確化を図ることができるでしょう。

商品を開発するときにも有効

 商品を開発するときに顧客セグメントを考えることが重要になります。顧客セグメントを分けるところから商品の開発を始めると、顧客のニーズを的確に掴むことができる商品を開発することができるでしょう。ニーズをとらえた商品はヒットする確率も高く、マーケティングとしての成功を近づけることも可能です。


 ここでは、企業がマーケティング活動をする時の顧客セグメントの重要性を紹介しました。顧客セグメントを分けることで、マーケティング活動をするときや、商品開発をするときに方向性がわかるようになります。ぜひ参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する