1. 仕事の効率化には必須!軽視してしまいがちな「机周り」の環境の整え方

仕事の効率化には必須!軽視してしまいがちな「机周り」の環境の整え方

by Travis Isaacs
 仕事の効率化を図る上で、仕事環境を軽視してはいけません。小説家は、多くの本や資料・原稿に囲まれた机で仕事をしているイメージがありますが、一般的なビジネスパーソンにとって、仕事を効率化するにあたっては、使い心地がよい机と、整理整頓された机周りの環境は重要です。今回は、仕事の効率化を図る上で大切な机周りの環境お整え方について紹介していきます。

1. 机周りに、収納スペースを設ける

 効率良く仕事を進めるためには、仕事の資料・道具をわかりやすく収納しておき、必要な時にすぐに取り出せることが大切です。

 そこで机の周りに、必要な書類や道具を整理する収納スペースを作りましょう。机に引き出しがついているものであれば、引き出しに収納します。この時、引き出しに書類をしまいっぱなしにしておく状態を避けるため、月1回程度、少なくとも1年に1回は資料整理をしましょう。

 最近流行りの、固定席を設けないフリーアドレスのオフィスでは、引き出しがありませんので、持ち運びが簡単にできる「紙もしくはプラスチック製の書類ケース」を用意しておくとよいでしょう。

2. 机の上をきれいに片づける

 自分1人で仕事をしている方でない限り、職場には、あなた以外に同僚がいます。同僚から見て、異常に散らかっている机や不衛生である机は、ビジネスマナー上不適切です。

 机はあなたの私物ではありませんし、職場という公共の空間に置いてあるものです。またあなたの不在時に、同僚があなたの机にある資料を探さなければならない状況も発生するかもしれません。こういった理由から、他人が不快に感じるような机・机の上・机のまわりの環境は、すぐに是正しましょう。


 以上、仕事の効率化を図る上で大切な机周りの環境の整え方について紹介してきました。意外と意識できていなかった人も多かったのではないでしょうか。自分のスキルも磨くのも良いですが、まずは「机」に焦点をあてて効率化を図ってみるのも良いのではないでしょうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する