1. 相手の話に聞く耳を持っていますか?仕事上でコミュニケーションを取るときに大切なこと

相手の話に聞く耳を持っていますか?仕事上でコミュニケーションを取るときに大切なこと

by t-miki
 仕事でコミュニケーションを取ることは、チームや組織の中で相乗効果を生み、より効果の高い仕事に繋がります。そのためにも、円滑なコミュニケーションが取れるように努力していく必要があるでしょう。ここでは、仕事でコミュニケーションを取る時に大切なことを紹介していきたいと思います。

対話を意識すること

 チームで仕事をする上で大切なのは、お互いに理解をするということではないでしょうか。その中で、コミュニケーションは単に話をするということだけでなく、対話を意識していくことが重要になります。具体的には、話をしていく中で相手に意見を求めてみたり、こちら側の意見を表明するようにするといいのではないでしょうか。

相手の話をよく聞いて理解すること

 上でも述べましたが、コミュニケーションは、お互いに理解を深めることが重要です。そのためには、相手の話をよく聞いて、相手の考えていることを理解する必要があります。もしわからない部分がある場合は、質問を重ねることで、相手がどのような人物であるのかを把握するといいでしょう。


 ここでは、仕事上でのコミュニケーションを円滑にするために大切なことを紹介しました。相手と会話をし合うことを意識し、相手を理解してあげられるような姿勢で話をしましょう。ぜひ参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する