1. 仕事のストレスに耐える!ビジネスで使えるメンタルトレーニングを紹介している本

仕事のストレスに耐える!ビジネスで使えるメンタルトレーニングを紹介している本

仕事のストレスに耐える!ビジネスで使えるメンタルトレーニングを紹介している本 1番目の画像
by nosha

 仕事においては、肉体的な充実はもちろんですが、メンタルに対しても、強靭さを持ち合わせていることが重要になります。メンタルトレーニングをすることで、仕事の精神力も鍛えることができるでしょう。ここでは、仕事で有用なメンタルトレーニングをすることができる本を紹介していきたいと思います。

逆境を生き抜く「打たれ強さ」の秘密

 プロスポーツ選手も担当したことがあるカウンセラーが書いた本です。

 基本的なメンタルトレーニング法のほかに、後半では仕事編、人間関係編、自分自身編と具体的なシーンを取り上げて心の持ち方や考え方について解説してあるので非常にわかりやすく、メンタメトレーニングの方法を学ぶことができます。

ビジネスマンのためのメンタル・タフネス

 メンタルトレーニングの方法を誰でも実践できる運動や食事療法、呼吸法として具体的に紹介しています。

 失敗できない、結果を出さなくてはいけないといった、多くのプレッシャーの中にあっても力を発揮できるように、これらの方法をビジネスの現場に取り入れることにより、プレッシャーのかかる場面でも仕事の役割を全うすることができるでしょう。


 ここでは、仕事で有用なメンタルトレーニングの方法を学ぶことができる本を紹介しました。

 メンタルトレーニングを学ぶことで、プレッシャーや精神的なストレスに耐えることが出来るでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

ストレスで心を壊してしまう前に“転職”を考えてみる

仕事のストレスに耐える!ビジネスで使えるメンタルトレーニングを紹介している本 2番目の画像

ストレスを放置していると“手遅れ”になることも……

 注意力散漫・倦怠感などといった身体からのSOSが出ている場合、気づかぬ内に多くのストレスを溜め込んでいるかもしれない。

 ストレスが限界まで溜まってしまうと、いずれ「うつ病」「自律神経失調症」「胃がん」などの病に罹ってしまうこともある。

 そのため、少しでも思考が働くうちに“転職活動”を始めてみることをオススメしたい。

 転職活動を行うエネルギーが残っていない、転職をすることへの自信を喪失してしまう、長期間の休職によってキャリアに傷がつく……など、ストレスを放置することは、人生・キャリアにおいて非常にリスキーなことなのだ。

 ストレスが限界値を突破する前に、まずは転職エージェントに自分のキャリアについて相談してみよう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する