1. 企業が大きな影響を受けるかも!?マーケティングをする時に考慮したい外部環境要因の変化

企業が大きな影響を受けるかも!?マーケティングをする時に考慮したい外部環境要因の変化

by TANAKA Juuyoh (田中十洋)
 マーケティングをする中で、押さえておかなければならないのが、外部環境要因の変化ではないでしょうか。変化に対応できるような対策をしておくことが、マーケティングにとって重要なことだと言えるでしょう。ここでは、マーケティングにとっても重要な外部環境要因の変化を紹介していきたいと思います。

景気変動による経済環境の変化

 一番外部的要因としてマーケティングに影響があると考えられるのは、景気の変化によるものがあります。好景気のときは、マーケティングに力をそれほど入れなくてもいいというメリットがありますが、不景気の場合は、マーケティング活動も頻繁に行う必要があり、また、顧客の消費を促進するような施策を打ち出す必要があるでしょう。

イノベーションによる経済環境変化

 イノベーションや技術革新による変化も見逃せない部分になります。イノベーションが起きると、それまでの既存の価値自体が崩壊してしまうことがあり、マーケティングの観点から見ても、新しい施策を打つ必要が出てくるでしょう。こうした変化は、突然起きるものではないので、よく外部環境を分析し、より広いアンテナで調査をする必要があります。


 ここでは、マーケティングにも影響を及ぼす、外部環境要因の変化を紹介しました。しっかりと変化に対応するためにも、マーケティング戦略として、市場や世間の調査を重点的に行う必要があります。ぜひ参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する