1. 顧客に満足してもらうことがマーケティングでは大切!顧客価値の最大化という考え方

顧客に満足してもらうことがマーケティングでは大切!顧客価値の最大化という考え方

by duke.yuin
 マーケティングをする上で、顧客に対して価値を提供できるのかという面は大きなカギを握っています。そういったときに考えたいのが、「顧客価値」という考え方ではないでしょうか。ここでは、マーケティングに必要な顧客価値の考え方について紹介していきたいと思います。

顧客価値とはどのような考え方なのか

 顧客価値は、顧客が商品に対して支払った代金と引き換えに得た商品そのものの価値や有益度が大きければ大きいほど高いものとなります。顧客満足度と顧客価値は似ていますが、顧客価値は満足度とは違い、商品やサービスに感じる価値のみを取り出して考えているのが特徴です。

どうやって顧客価値を上げるのか

 顧客価値を高めるためには、一般的に落差を利用した心理作戦が重要です。たとえば、低品質でそれほど価値がないと思っていた製品を「価格が安いから」という理由で購入した顧客にとって、その製品が予想以上の働きをした場合、製品に対する予想外の満足感が得られるでしょう。顧客の心理をよく考え、顧客が満足するような価値を商品に付加していくことが必要と言えます。


 ここでは、顧客価値の考え方を紹介しました。商品の持つ特徴を活かし、顧客により満足してもらえるような工夫をすることがマーケティングでは重要なことだと言えるでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する