1. 記事編集には制限アリ!Facebook広告の記事内容を変更する方法と注意点

記事編集には制限アリ!Facebook広告の記事内容を変更する方法と注意点

by 55Laney69
 Facebookの記事を投稿している中で、「間違った文字を入力してしまった」「もう少し文章を付けたしたかった」などといったことはないでしょうか。従来であれば、その投稿を一旦削除し、新たに同様の記事を修正して投稿する方法がありました。しかし、その投稿記事に対して、すでに「いいね!」のクリックが押されている場合などは、それも含めて削除することになってしまいます。今では、そうした仕様が変更され、投稿記事を変更出来るようになりました。Facebookでは、様々な仕様が頻繁に変更される事が多いので、こうした情報にも敏感になっておくことが重要です。

Facebook記事の編集方法

 まずは、編集したい記事へカーソルを持っていき、それをクリックします。そこで、メニューが表示されるので「投稿を編集」を選択します。そうすれば、記事の内容を編集することができます。企業としての投稿記事の場合、誤字脱字は評価の対象となってしまうため、日頃から注意が必要です。すでに投稿されている記事なども日々のfacebook運用における管理の中でチェックする事が必要でしょう。

記事の編集についての注意

 ただし、編集には制限があります。また、編集を行った記事に関しては履歴が残るシステムとなっており、その変更前の記事をユーザーが確認出来てしまいます。Facebookとしてそういった仕様になっている理由は、例えば、とある記事に対して「いいね!」をクリックしたユーザーがいたとします。その後、記事に対して変更が行われ、自分の意に沿わない投稿記事に編集されていた場合、「いいね!」は消えないままです。そうした背景を考慮したものであると考えられます。編集機能は追加されたと言え、どちらにせよ、投稿する際は十分な確認が必要だと心得ておきましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する