1. キャリアアップ間違いなし!?仕事で上司から信頼されるためにとるべき行動

キャリアアップ間違いなし!?仕事で上司から信頼されるためにとるべき行動


 会社組織で仕事をしていると、必ず自分の上に上司がつきます。そして、かりに自分の能力があったとしてもその上司と上手くやっていけなければ自分の将来へのキャリアは決して堅固なものにはなりません。上司と上手くやっていくためには、まず上司から信頼されなければなりません。では仕事で上司から信頼されるためには、どのような行動を取ったら良いのでしょうか。ここでは、仕事で上司から信頼されるために取るべき行動について述べていきます。

しっかりとしたコミュニケーションを取る

 ビジネスマナーの基本に、ホウレンソウというものが挙げられます。それはすなわち、報告、連絡、相談することです。簡単なことのように聞こえますが、実際はあまり良くできていない人が多くいます。まずはこういった基本的なことをしっかり行うことによって、しっかりとしたコミュニケーションを取るように努めましょう。

 数をこなして行くうちに、それほど意識しなくてもしっかりとコミュニケーションが取れる習慣が身についてくるでしょう。それにより自分を理解してもらえる環境を構築することができ上司からの信頼を得ることにもつながっていきます。

仕事をこなす

 信頼を得るための土台となるコミュニケーションがしっかりと取れるようになったら、次は上司から与えられた仕事をしっかりと行う必要があります。部下が一生懸命に仕事に打ち込む姿を上司が見れば、上司が良い評価をしてくれることでしょう。

 そして、ただ与えられた仕事を淡々と行うだけでなく、成果をだすことも重要です。部下の成果が直接上司の成果へとなります。自分が成果を出すことによって上司の成果も高められれば、上司からさらなる信頼が勝ち取れます。

上司の立場を考える

 上司から与えられる仕事をこなし成果がそれなりに出せるようになったら、今度は上司の立場でも物事を考える努力をしましょう。上司がどのような苦労をしているのか認識できるようになると上司と部下の相互理解が深まり、上司からさらに信頼されることにつながります。また、これは自分もいずれ通る道を前もって勉強することになるので、自分の早い成長のためにも必要なことです。


 上記のことをしっかりと行うことができれば、仕事で上司からの信頼は厚くなります。そして、信頼関係が構築できれば、さらに責任のある仕事を任されたりといった好循環が始まるり、あなたのキャリアアップにもつながっていくことでしょう。まだできていないという方は是非試してみて下さい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する