1. 日々の仕事で着実に成長していくための3つの意識と具体的な方法

日々の仕事で着実に成長していくための3つの意識と具体的な方法

by Keno Jiang
 仕事に悩みはつきものですが、そんなとき焦りは禁物です。日頃から些細な事を意識しておくだけで自分の成長スピードが変わる事もあります。では具体的にどのようにしたらいいのでしょうか。

今日こなした仕事量と仕事内容を思い出してみる

 家で一息ついて今日こなした仕事の量と仕事内容を思い出してみて下さい。今日は今日で終わったと納得している人もいるのではないでしょうか。毎日のことですから、これだけしか処理できなかった、逆にこれだけ処理できたという差はあると思います。

 そのときに、処理できなかった日は何故処理が少なかったのか。仕事内容はどうだったか。それを仕事が終わったあとに振り返ることが重要なのです。振り返りを積み重ねる事で成長スピードの促進をはかる事が出来ます。

わからないことはすぐに聞く

 先輩や上司が忙しくて自分のために時間を割いてもらうのは申し訳無い、と気を使ってしまうこともあるでしょう。ですが自分の思い込みで間違った処理をしてしまうよりはマシです。わからないことは積極的に質問して、答えを導き出しましょう。そうすれば仕事効率も上がるので嫌な顔をする上司もいないはずです。もちろん、苦手な相手というのはあるとは思いますが、成長とためと思うと案外すんなり聞けてしまうものです。

他人と比べ過ぎず身近な目標を持つ

 今の自分に満足してしまい、なかなか進まない人もいます。自分は○年後はこれぐらい出来るようになりたいなという手に届く程度の目標を持つ事、イメージする事が大事です。自分はまだまだ!と理想を求め過ぎて逆に体調を悪くする人もいます。今日は良く出来た、と少しでも思えたら自分にご褒美を与えるのもストレス解消にもなりますし、やる気がでるものです。


 仕事にはストレスが付き物ですし、ばりばりできる人になりたいと思う人も少なくないはずです。成長には個人差がありますが他人と比べてへこまない様にしましょう。人は人、自分は自分。今よりよくなればそれだけで成長したことになります。自分でも考えが変わったなと思ったらそれは成長の証です。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する