1. 意識を変えれば仕事はプラスになる!残業が当たり前になっている会社で頑張るためのマインド

意識を変えれば仕事はプラスになる!残業が当たり前になっている会社で頑張るためのマインド

by vitroid
 残業が当たり前と考えられている会社は多くあります。そんな会社で働くときにはどのように考えればいいのでしょうか。頑張るためのマインドの持ち方を紹介します。

残業代が出るのなら、もらったお金で何をするかを考える

 残業で時間を奪われるのは辛いことですが、残業手当ががもらえるのなら、お金を稼ぐために会社にいるのだと割り切ってしまいましょう。残業せざるを得ない状況でも、溜まったお金で何をするかを考えれば少しは辛さが軽減するはずです。割のいいバイトだと考えて素直に働いてみてはどうでしょう。

スキルアップにつながる時間だと考える

 給料がもらえないとしても、会社の雰囲気によっては、残業を一緒にしなければならないということもあると思います。そういったときには残業を自分のスキルを高めるためと考えます。業務の中で身に着けたスキルで昇進を狙えば、後々の昇給につながります。


 ここでは残業を有用に考えるためのマインドを紹介しましたが、それでも残業がつらい職場ならやはり転職を考えるべきでしょう。ただ、残業というだけで一概に悪いと決めつけることだけは避けたいものです。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する