1. Web制作に関わる提案をするときに気をつけたいこと

Web制作に関わる提案をするときに気をつけたいこと

by Young in Panama
 Web制作の仕事をする場合、提案をクライアントにすることで、仕事を得る場合もあるでしょう。また、何を作りたいのか曖昧な状態から制作を任されることもあるのではないでしょうか。ここでは、Web制作に関わる提案をするときに気をつけたいことを紹介していきたいと思います。

ヒアリングをきっちりと行う

 Web制作の仕事では、相手からの依頼が曖昧であるパターンも少なく有りません。相手が思い描いていることは、Web制作で可能なのか、また、可能な場合どのような形で実現するのかを把握するためにも、ヒアリングをきちんと行うようにしましょう。

予算と現実を考え分析し考察する

 予算もWeb制作においては重要な部分と言えるでしょう。予算がどれほどかかると想定しているのかを考え、その予算内に収まる形で提案を固めていく必要があるでしょう。また、構想としてある程度現実味が有り、実際に出来そうなものを提案することで、相手も納得してくれるようなWeb制作の提案をすることができるのではないでしょうか。


 ここでは、Web制作に関する提案をするときに気をつけたいことを紹介しました。しっかりと相手の話を聞き、実現できるのかを現実を見ながら考えて提案することが重要です。ぜひ参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する