1. マーケティングを戦略を考える上でのターゲットの分類方法

マーケティングを戦略を考える上でのターゲットの分類方法

by Sig.
 マーケティングにおいて、ターゲットを絞るというのは重要な行動となります。しっかりとターゲットを絞ることで明確な商品の開発や宣伝、販促に繋がるでしょう。ここでは、マーケティングを戦略を決める際のターゲットの分類方法を紹介していきたいと思います。

2つに分かれるものから絞っていくとわかりやすい

 ターゲットを分類しようと思っても、判断する基準がないとなかなか分類を進めることはできません。まずは、女性と男性のような、どちらかに分けることが出来る軸から探し始めてみるといいでしょう。多くの分類がある場合でも、まずはおおまかに分けることから始めると、ターゲットの分類がうまくいきます。

最終的には細かく絞る必要がある

 ターゲットを分類するには、年齢や性別のほか、趣味や嗜好、ライフスタイルなども考慮する必要があります。いくつか軸を選んでみて、ある程度ターゲットが絞れるところまで、分類していきましょう。最終的にターゲットにすると決めた分類は、もう一度分析を行い、本当に正しいターゲットなのかを判断するようにしましょう。


 ここでは、マーケティングにおけるターゲットの分類方法を紹介しました。ターゲットを分けるときは、はじめは緩やかに線引きを行い、軸を増やすことで分類を細かく行うようにしましょう。ぜひ参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する