1. 良い企画を提案するために身につけておきたい2つのスキル

良い企画を提案するために身につけておきたい2つのスキル

by rensuke
 企画を提案するのであれば、いい企画を発案したいと多くのビジネスマンは考えるのではないでしょうか。しっかりとスキルを身につけることで、良い企画を提案することができるようになるでしょう。ここでは、良い企画を提案するために必要なスキルを紹介していきたいと思います。

1. 考えていることを形にする想像力

 考えていることを形にすることは難しいことです。自分で考えていることを表現するためにも、考えていることを形にすることができるような想像力を身につける必要があるのではないでしょうか。これは、自分で考えていることを表現することによって身につくので、文章や絵などの表現方法を利用して、自分のスキルを磨くといいでしょう。

2. 現実と空想のバランスを取ることができる感覚

 いい企画は、自分たちの会社やチームが達成できるちょうどいいバランスを保っています。それが、現実的すぎると面白くない企画になり、あまりにも空想的すぎると、とんでもない企画になってしまうこともあるでしょう。現実と空想の両面から捉えることが出来るような思考の仕方をスキルとして学び、バランス感覚を養うと、良い企画が作れるようになるのではないでしょうか。


 ここでは、いい企画を提案するためのスキルを紹介しました。スキルとして蓄えることで、良い企画を作成し、提案することができるでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する