1. 知っておきたいマーケティングリサーチ!アンケート調査を分析するときの2つのポイント

知っておきたいマーケティングリサーチ!アンケート調査を分析するときの2つのポイント

by
 マーケティングリサーチでよく使われるアンケート調査。しかし、それを分析するためにはアンケートを分析する際には色々な視点や統計的な知識が求められます。そこで、今回はマーケティングリサーチにおいて、集まったアンケートを分析するためのポイントを説明します。

無効な統計じゃないか確認する

 一般的に、あまりに偏りのある統計や人数の少ない統計、意見が恣意的な方向に行きやすい統計は統計的に有効な統計であるとは言えません。なので、アンケートを取る際には統計学上のルールを守っているかどうかを確かめつつ、撮ったデータを有効な部分とつかえない部分に分けて考える必要があります。これらを判断するために統計解析の基本的な部分を学んでおくとよいでしょう。

予想や既存のデータとの差を分析する

 次に、アンケートで集めた結果からどのようなことが言えるかを分析します。この際には、全体の傾向を見ることも大切ですが、特に事前の予想や既存のデータとの差に着目しましょう。なぜ予想と差があるのかを考えれば新しいニーズの発見、インサイトの手掛かりになることがあります。

 また、アンケートで知りたい項目や目的について、着眼点を決めておくと効率が良いですが、アンケートの結果によっては、事前に意図していなかった部分について発見できる可能性もありますので、事前に見ようとした部分だけでなく色々な視点から物を見ることも大切です。


 いかがでしょうか。また、アンケートの結果を分析するときにはなるべく主観的にならないようになるべく複数人で分析しましょう。アンケートを有効に活用、分析して会社の発展にうまく利用できることを願っています。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する