1. 企画を通過させる確率を高める!企画書で評価をするために見られる項目

企画を通過させる確率を高める!企画書で評価をするために見られる項目

by t-mizo
 企画を提案するときは、その企画に対して上司などから実際の評価を下してもらう必要があります。ここでは、企画を通過させるために知っておきたい企画書の評価項目を紹介していきたいと思います。

現実的にその企画は実現可能なのか?

 企画の提案を見る人の多くは、その企画が実現可能であるのかということを評価項目の中に入れているでしょう。実現可能性が高い企画だとアピールするためには、現実的な数字を盛り込み、企画の見立てをすることや、中長期に渡っての計画を盛り込むことが大切です。

収益性が高いものであるのか?

 企業が営利団体である以上、企画に求められることは、収益が上がるものであることです。その企画をすることで、収益として、会社にはどれほどの利益があるのかをアピールしましょう。利益計画や、収益の集め方を具体的に提示して、評価を受けるようにしてください。


 ここでは、企画の評価項目を紹介しました。このような評価項目を意識することで、相手にアピールすることができる企画や企画書を作成することができるのではないでしょうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する