1. 企画営業の仕事をする上で持っておきたい3つの心構え

企画営業の仕事をする上で持っておきたい3つの心構え

by InAweofGod'sCreation
 自分で商品を売る方法を考え、提案して営業をするのが企画営業の仕事です。企画営業をする中で持っておきたい心構えというのがあるのではないでしょうか。ここでは、企画営業をしている人が持っておきたい心構えを紹介していきたいと思います。

1. 売れる方法をしっかりと考えること

 企画営業の方は、ノルマが与えられ、それを売る方法は自分で考える事が多いと思います。しっかりと、的確に商品が売れる方法を考え、行動していくことが、営業のノルマを達成していくことに繋がるのではないでしょうか。商品の特性を理解し、売れる営業方法を編み出していくように心がけましょう。

2. 上司や同僚のサポートを活用する

 上司や同僚はや自分にはないいろいろなアイデアを持っていることもあるでしょう。仕事をするだけの関係と思わず、プライベートから得られる情報も多いです。いろいろな意見を取り入れて、仕事にも上手に活かしていくことが求められます。また、どのような営業手法が成功しやすいのかノウハウを共有し合い、お互いに成長することが企画営業では重要になるので意識して仕事に取り掛かるようにしましょう。

3. クライアントと上手にコミュニケーションを取る

 企画営業をしていく中で、クライアントの要望を聞き入れることも多いと思います。「こういうところがあるといい」「こういう売り方だったら買う」という顧客の声を取り入れながら営業のやり方を変えていくことで、営業の成績も伸びていくのではないでしょうか。


 ここでは、企画営業をする上で持っておきたい心構えを紹介しました。企画営業は、営業手法を自分で考えることができ、それが楽しさや醍醐味に繋がると思います。ぜひ参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する