1. マーケティングのフレームワークを理解するために読みたい3つの書籍

マーケティングのフレームワークを理解するために読みたい3つの書籍

by NYC Wanderer
 ビジネスにおいてマーケティングは非常に大切です。しかし、マーケティングという言葉は知っていても、内容については深く知らないという人は多いのではないでしょうか。今回は、そう言った人たちでも簡単に使うことの出来るマーケティングのフレームワークについての書籍を紹介していきます。

1. 「ポーター×コトラー 仕事現場で使えるマーケティングの実践法が2.5時間でわかる本」

 この本はポーターとコトラーという2人の「巨人」の理論を元に書かれた本です。複数のフレームワークが「実務で使う」という視点から体系化されており、マーケティングに難しいイメージを持ってしまっている人にオススメの書籍です。 

2. 「図解 よくわかるこれからのマーケティング」

 数あるマーケティング関係の書籍の中でも、図解によって分かりやすく書かれている本です。マーケティングの基礎知識を習得するのに最適であり、初心者にオススメの一冊です。

3.「 売れる会社のすごい仕組み」

 著者オリジナルのフレームワークをどのように使っていくかが物語形式で書かれた本です。内容も非常に面白く、読み進めることで、物語の主人公を通してマーケティングを疑似体験出来る良書です。

4. まとめ

 ここでは、マーケティングのフレームワークについての書籍を紹介しました。マーケティングには難しいイメージがあるかもしれませんが、ここで紹介したように、わかりやすい本はたくさんあります。書店で手に取ってみて興味を持った本から読み進めていきましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する