1. マーケティングの仕事について理解を深めることができる3つの本

マーケティングの仕事について理解を深めることができる3つの本

by jm3
 マーケティングと言うと、いまいち何をする仕事なのか理解するのは難しいと思います。マーケティングについて深く知ることで、何をすることがマーケティングなのかを理解することができるでしょう。ここでは、マーケティングの仕事を深く理解することができる本を紹介したいと思います。

1. エスキモーが氷を買うとき―奇跡のマーケティング

 タイトルや、副題を見ると、マーケティングについてキチンとしたことを語っているのか不安になりますが、しっかりと原則を押さえたエピソードが掲載された本になっています。マーケティングに対する考え方を身につけるために良い本と言えるでしょう。

2. ドリルを売るには穴を売れ

 マーケティングというと、難しい用語が並んだ本が多いと思いますが、そのような本とは一線を画しているのがこの本です。マーケティングの基礎を押さえるだけでなく、物語として読むことも出来、マーケティングで実際にやるべきことも理解することができるでしょう。

3. マネー・ボール

 マーケティングでは、データを分析し、評価を下すことで、次の行動を決定していくような仕事をするときもあるでしょう。この本では、分析や評価の付け方を変更することで、大リーグで勝利を重ねていく球団の姿が描かれています。分析や評価の仕方を学ぶ時に読んでおくといいかもしれません。


 ここでは、マーケティングという仕事の理解をより深めるために読んでおきたい本を紹介しました。マーケティングの面白さや、楽しさが本を読むことでわかるかと思います。ここで紹介した本を読み、マーケティングについての知識を深めましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する