1. ソーシャルメディアマーケティング初心者におすすめする書籍3選

ソーシャルメディアマーケティング初心者におすすめする書籍3選

by Eduardo Loureiro
 ソーシャルメディアマーケティングについてまず何を習得すればよいのでしょうか?ソーシャルメディアはこれからも発展していきます。仮に今担当者でなかったとしても今後担当になる可能性はあります。基礎的なことを学んでおいて損することはありません。今回は、ソーシャルメディアマーケティング初心者におすすめする書籍3選を紹介していきます。

1. 「ソーシャルシフト」

 ソーシャルメディア業界では非常に有名な斉藤氏による著作です。350ページ程あり、分厚く感じますが、非常に読みやすく、事例も豊富でソーシャルメディアがもたらす変化に企業がどのように対応すべきかを紹介しています。担当者になり、ソーシャルメディアをビジネスにどう活用するかを知りたい人にオススメの著作です。

2. 「明日のコミュニケーション」

 ロングセラー「明日の広告」の続編です。ソーシャルメディアの登場により多くの生活者が発信者になりました。そこで企業には生活者を「口説く」ことよりも製品を「愛してもらう」ということが求められます。こういった消費者との関係性の変化を理解するのに適した本です。

3. 「ウェブはグループで進化する」

 ソーシャルネットワークにおける人のつながりと神経科学や認知心理学の知見にもとづく人の本質について書かれた本です。ページ数も多くなく、非常に平易に書かれていて、分かりやすい内容なので、「ちょっとソーシャルに興味がある」程度の社会人や学生にもオススメの著作です。

4. まとめ

 ここでは、ソーシャルメディアマーケティング初心者におすすめする書籍について紹介しました。ソーシャルメディアは慣れなければ、難しく感じてしまうことも多いかもしれませんが、こういった書籍を読み、基本をしっかり押さえていきましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する