1. 【ストレス溜まってませんか?】1日の疲れを夜にリセットする3つの方法

【ストレス溜まってませんか?】1日の疲れを夜にリセットする3つの方法

by Rodrigo_Soldon
 仕事をしていて疲れが溜まっていると感じることもあるかと思います。疲れが溜まっている状態では、本来のパフォーマンスも発揮できません。しっかりと疲れを取り、翌日の仕事に臨む必要があるでしょう。ここでは、1日の疲れをリセットするための方法を紹介したいと思います。

1. 蒸しタオルで目をケアする

 目をケアすることは、疲労の改善に繋がります。特に、パソコンと向き合う時間が長い仕事の方は、目に相当のダメージと負担がかかっています。目の疲労は、単純に見え方が悪くなるというだけでなく、頭痛や肩こりの原因ですので、ケアすることが重要です。蒸しタオルを目の上に置き、血行をよくすると、眼精疲労が改善し、スッキリするので、試してみるといいでしょう。

2. 湯船にしっかりと浸かる

 時間がないから、早く寝たいからと湯船に浸からず、シャワーで済ませてしまうことがあると思いますが、湯船で体を温めると、それだけでも疲労が軽減されるということを知っておきましょう。しっかりと湯船に浸かり、マッサージやストレッチを湯船の中で行うことで、一日の体にかかった負担も取れます。

3. 温かい飲み物でストレスを軽減

 ストレスが溜まっていると、イライラや不安に繋がり、結果として体への負荷も増えて疲労が蓄積していきます。温かい飲み物でストレスを軽減することができます。コーヒーなどのカフェインが多く入っているものでなく、ホットミルクやホットココアなどで気分をリラックスさせて、ぐっすり眠りましょう。


 ここでは、1日の疲れをリセットするための方法を紹介しました。疲れとストレスを取り、仕事に全力で取り組みましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する