1. 面接の日程変更をしたいときの理由の伝え方

面接の日程変更をしたいときの理由の伝え方

by skyseeker
 転職などの面接で、どうしても日程変更をする必要に迫られた場合、相手を不快にさせてしまったり、採用の合否に関係するのではと不安に思ってしまうこともあると思います。そんなとき、日程変更の理由はどのように伝えればいいのでしょうか。

可能であれば電話で伝える

 日程変更などの、相手のスケジュールに影響する連絡はなるべく電話で行うようにしましょう。メールだと確認するまでにどれだけの時間がかかるか不明ですし、電話をすることで誠意を見せることができます。その際には、どの日程に変更したいのかをあらかじめ考えておきましょう。

理由は簡潔に

 もし、複雑な事情が絡んで日程変更を余儀なくされた場合でも、いちいち全ての理由を伝える必要はありません。もちろん、そこまで聞かれたとしたら答えるべきですが、あまり長い理由を話しても相手はそこまで興味を持たないでしょう。日程変更をしてほしい旨を伝え、そこで相手の受け答えを一度伺ってから理由を話すようにしましょう。

最後に

 前提として、日程変更はなるべくするべきではないということを念頭に置いておいてください。やむを得ない理由があるときだけにしておきましょう。事情の内容によっては採用の合否に関わってくるかもしれません。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する