1. 仕事中にできる英語の勉強法

仕事中にできる英語の勉強法

by masuidrive76
 英語を勉強したいと考えている人は多いですが、実際はなかなか勉強時間を確保することができません。今回はそんな人のために、特別な道具も使わないでオフィス内のちょっとした時間でできる勉強法を紹介します。

自分の行動をライティングしてみる

 リーディングやリスニングは資料がないと勉強できませんが、ライティングなら仕事の合間にも練習できます。仕事中のちょっとした時間に自分が今日やったことを英語で書いてみてください。簡単な文であっても、英語で文章を考えるという行為を繰り返すことで英語力は身に付きます。

 I went to ○○today.( 今日は○○へ行った。)程度の文章でもいいので、英文を頭で組み立てる練習をしてみましょう。分からない単語をPCなどで調べれば語彙力もつけることができます。

気持ちをのせてみる

 このような短いメモが書けるようになったら、今度はそこに自分の気持ちをのせてみましょう。少し寂しかった文面が一気に豊かになります。気持ちが乗った文章を書くには、I finished my presentation.(プレゼンテーションが終わった。)という文に、What a relief(一安心した)という一文を付けてみるだけです。これだけで一気表現の幅が広がります。

 気持ちを付け加えることに慣れたら、次は時間や場所、その時の状況など少しずつ表現の幅を増やしてみてください。


 単純な作業ですが、繰り返し行えば表現の幅をかなり広げることができます。ちょっとした時間で勉強ができるため、手が空いたときにぜひ試してみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する