1. クラウドサービスを利用した企業のシステムの作り方で気をつけたいこと

クラウドサービスを利用した企業のシステムの作り方で気をつけたいこと

by A.L.P.H.A
 現在、クラウドサービスはビジネスの観点でもものすごい勢いで浸透しており、会社内のシステムをクラウドサービスで運営していこうと思っている企業も多いのではないでしょうか。ここでは、クラウドサービスを利用した企業のシステムの作り方で気をつけたいことを紹介したいと思います。

機密情報の管理に気をつける

 クラウドサービスは便利であるため、何でもクラウド上にアップしておけば良いという考え方になりがちですが、それでは、情報漏えいのリスクの管理が大変です。機密情報はクラウド上に置かないというような取り決めを作っておく必要があるのではないでしょうか。

リスク管理をきちんとしておく

 上記で述べたような情報漏えいのリスクだけでなく、クラウドサービスがダウンしてしまったときに会社としてシステムの運用が難しくなる等の問題があるでしょう。リスク管理をきちんと行い、もし、クラウドサービスの使用が不可能になっても業務に滞りが出ないようにするような運営方法を考え、しっかりとマニュアルに落としておくことが必要になるでしょう。


 ここでは、クラウドサービスを利用する自社システムの作り方で気をつけたいことを紹介しました。クラウドサービスにはいくつかのリスクがあるため、しっかりとリスクを回避して運用するようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する