1. 会社の目標として掲げる「事業ミッション」の重要性

会社の目標として掲げる「事業ミッション」の重要性

by Takashi(aes256)
 会社として掲げる目標には、企業理念と呼ばれるものや、ビジョン、あるいは事業ミッションと呼ばれるものまで多種多様にあります。その中で、事業ミッションが持つ重要性とは一体どのようなものなのでしょうか。ここでは、会社の目標としての事業ミッションの重要性を紹介したいと思います。

事業としてやるべきことを示す

 事業ミッションを掲げることで、事業として果たすべき目標を示すことができます。従業員全体に事業ミッションが浸透すれば、どのような行動が事業を行う上で正しいのかを判断することが出来るようになり、事業の成功に繋がるのではないでしょうか。

社会への貢献を周りに示すことができる

 会社の最大の目的は、収益を挙げ、利益を最大化することであるというのは、経済学で言われており、企業の存続にも必要なことです。しかし、社会に対して、何らかのメリットを与えることも副次的に企業の目的としては挙げられるでしょう。事業ミッションを示し、社会への貢献を掲げることで、企業として、社会への貢献を周りにアピールすることができるのではないでしょうか。


 ここでは、会社の目標としての事業ミッションの重要性を紹介しました。事業ミッションを示すことでそれが従業員の行動指針となり、社会の貢献もアピール出来ます。会社の経営者は、意識して事業ミッションを立てていきましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する